青汁は同じものを飲み続けない方が賢明です

私は青汁によって、日々の生活を支えられると言ってもいいくらいなのです。
青汁を飲む前は色々と問題があった体なのですが、青汁を飲むようになってからは、劇的に問題が改善されました。
ココでは青汁を飲むようになってからの、私の体の変化を書いて行こうと思います。
まず一つ目は、体が軽く感じられるようになった事です。

それまでの私の体は、正に鉛の様に重たく、何もする気が起きませんでした。
それは朝から始まり、朝起きる事すら億劫でなりませんでした。
無理やり体にムチ打って起きてから、重たい体を引きずって会社に向かうのはとても辛かったのです。
会社でも体が重いのは変わらず、普通に仕事をこなすだけでも、かなりしんどい思いをしました。
仕事を終えて帰る頃には、重さが倍増しており、家に帰ったらバタンキュウと言う感じでベッドに寝てしまっていました。
以前はこんな生活を、毎日続けていたのです。

ところが青汁を毎日飲むようになってからは、徐々にこれらの症状が緩和されて行き、体の重さを感じなくなってくれました。
おかげで毎日の生活が楽しく思えるようになり、仕事もバリバリこなせるようになったのです。
もう一つ青汁を飲んで良かったと思った事は、便秘が解消した事です。
私は子供の頃からの生野菜嫌いで、自ら進んでは生野菜を食べる事はして来ませんでした。
それが影響して便秘になってしまい、お腹がいつも重っ苦しく感じる様になり、それが不快で溜まりませんでした。
生野菜を直接食べられないので、野菜ジュースも試してみたのですが、全くと言っていいほど効果はなく、便秘になると便秘薬を使って、無理やり出す事を繰り返していたのです。

便をしたらしたでとても固いので、トイレを度々詰まらせてしまっていました。
しかしそれも青汁を飲み続けるようになった事で、解消してくれたのです。
週に一度か二度しかなかった便意も毎日ある様になり、それまで固かった便も、柔らかい普通の固さになってくれました。
おかげでお腹の重っ苦しさは無くなり、トイレを詰まらせる事もなくなったのです。
私はこの様に青汁を飲むようになってから、様々な体の不調を改善できたのです。
ですが青汁を飲み続けていて、一つ気が付いた事があります。

それは同じメーカーの青汁を飲み続けていると、青汁の効果が落ちると言う事です。
そこで私は定期的に飲む青汁のメーカーを変え、青汁の効果が落ちない様に心がけています。
ですからいくら青汁が健康にいいからと言って、同じ物ばかりを続けない方が賢明かと思います。

青汁 ニキビ